セフレ募集したい兄さんにガチ最適な出会いサイト&アプリ2017年版

セフレを作りたいけど出会い系サイトは危険だ、そう尻込みして何もできずにいませんか?実は今は出会い系業界は健全化がすすみ、誰でも安心して利用できるようバージョンアップされているんです。このサイトでは初心者が安心してセフレ募集ができる優良出会い系サイトとアプリを紹介します。

セフレ募集

セフレ化の第一歩はファーストメール!

投稿日:

既婚でも独身でも、ブサメンであっても、セフレを作ってセックス三昧の生活を送りたいなら、出会い系サイトや出会いアプリを利用するべきです。

ただし、ただ登録するだけでは、残念ながらセックス三昧という美味しい思いをすることは難しいのです。これらのツールは、メールでのコミュニケーションというのが前提です。

そこで大事になってくるのは、やはりメール内容。特に一番最初に送るファーストメールは、最重要とも言われています。

一人に固執はしないこと

ファーストメールの内容を考える前に、気をつけたいのは、アプローチの仕方です。出会い系サイトや出会いアプリでセフレを作りたいなら、たった一人のユーザーに固執するのではなく、数撃ちゃ当たる方式を採用すべきです。

つまり、複数人へ同時アプローチというのが基本なのです。これは出会い系サイトのみならず、リアルなナンパなどでも同じですし、セフレのみならず、恋愛関係でも同じことが言えます。

成功の確率を上げたいなら、たった一人に固執するのは良くありません。アプローチの加減というものが、あまりにも激しくなりすぎ、相手からしてみると「重い」と感じたり、「必死だな」と思われてしまうことになるからです。

余裕がない男性を女性は魅力的だとは感じません。肝心なところではかまってくれるけれど、四六時中べったりは嫌なのです。

複数人同時アプローチであれば、相手さえ間違わなければ、トラブルもなく、余裕を持ってコミュニケーションを取っていくことが出来ます。

また別の女性との間で盛り上がった話題を違う女性との間で展開させたることも可能です。

ファーストメールはテンプレートを準備する

複数人同時アプローチのメリットは、自分が作成したファーストメールの評価を冷静に行えるというメリットもあります。

最大限に活かすには、予め文章をテンプレート化して、それをベースに相手に合わせて改良をするということです。こうすることで時間は短縮化することが出来ます。

勘違いして欲しくないのは、テンプレートのまんまの文章をそのままコピペして乱射をすることです。残念ながら、コピペメールというのは、受け取った側は気がつくものですし、内容がつまらなくなるケースが多いですから、そのまま使うと返信は見込めません。

あくまで時間短縮のための工夫にすぎませんから、個別にメールを打っているような印象を持たれるように、改良するのが基本なのです。

良質メールの共通点

返信率が高く、セックス三昧の生活を実現できるセフレを釣り上げられる良質メールには、実は共通点があるのです。

この共通点は大きく分けて3つ存在していますから、ここで紹介していきます。

相手の名前を必ず入れること

相手のHNを必ず入れるようにしましょう。これはファーストメールのみならず、セカンド、サードとメールを続けていく限り、行っていっても効果が高いです。

どういった効果があるのか?それは前述にもある通り、個別にメールを送っている印象を抱かせること。他にも名前を入れることで、まるで語りかけられているような錯覚を抱くこと。

そして親近感を持たせることが出来ることです。出来れば一度だけではなく、二度程度入れるようにすると効果が期待出来ます。

自己紹介は簡潔にする

ファーストメールが下手な男性の多くが、とにかく自分をアピールしなければ!と思い込んでしまい、自己紹介に多くの文字数を費やしています。

女性はメールを受ける側であり、はっきり言って顔も見えないあなたに興味や関心はゼロなのです。そんな状態の女性に「僕の仕事は医者です」だとか、「趣味でバンドをやってて、ギターを担当している」だの、「セックステクニックには自信がある」なんてことを言われても、うざったいだけなのです。

せいぜい、活動エリアや仕事を軽く紹介する程度にしましょう。後はプロフを御覧くださいで十分です。逆に相手のプロフを活用して、共通点をアピールすることが重要です。

基本的に相手の女性は、「あなたのことが知りたい」のではなく、「私のことを知ってほしい」「私に興味を持って欲しい」という心理状況であることを忘れないようにしましょう。

これが前提であれば、自然と相手に対しての質問文章が考えつきますよね。相手の顔や体にしか興味や関心がないという本音はひた隠し、あなた自身に興味がありますという姿勢を見せるのです。

メールを出した理由を告げる

相手もバカではありませんから、複数の女性ユーザーにメールを乱射していることは気がついているものです。それを前提に興味が湧けば、相手にしてくれるわけです。

そのために必要なのは、「あなたは特別に興味があります」と感じさせることなのです。そのためには、なぜ相手にメールを送ったのかという理由を告げることが大事になってきます。

例えば、プロフに自分が知らないようなことがある場合には、気になることがあったので、思わずメールしちゃいましたなんてものが良いですね。

この3つのポイントを押さえてファーストメールを作成すれば、返信率は驚くほどに変わってきますよ。

-セフレ募集

Copyright© セフレ募集したい兄さんにガチ最適な出会いサイト&アプリ2017年版 , 2017 AllRights Reserved.

ワクワクメール《18禁》

10代~20代前半の若い子の登録が多く出会いやすいセフレ募集サイトだから、人気ナンバーワン!セックス三昧ならコレ